3500 円以上ご購入で全国送料無料でお届けします。

らく書家 Naho
顔彩ワークショップ


この夏、オリジナルの扇子と一緒に過ごしてみませんか?

顔彩について…
日本画をかくときに使う画材の一つです。
水を含ませた画筆で顔彩の表面をなぞるだけで、
固形状の絵具がゆるやかに溶けますので、
彩色がとても簡単にできます。

また発色は美しく、
水で薄めることで淡い色から濃い色まで幅広い表現が可能です。
水彩画に使われる絵具ともよく似ていますが、
顔彩には日本古来の色彩が使われていますので、
鮮やかな発色の中にもどこか落ち着きのある風情を感じさせます。

是非、顔彩というものに触れて、
日本古来の彩を楽しんで頂けたらと思います。

7月23 (Thu) – 26 (Sun) 13:00–14:00
参加費:2000円(扇子・お飲み物・焼菓子付き)
参加お申込み:メール、又は店舗スタッフへお伝えください。
個展開催中、作家が毎日在廊して扇子に書き下ろしをいたします。
扇子1本2000円